2017年10月1日日曜日

待ち合わせ時間を勘違いしたけれど、、結果よかった!

今日のオークランドは雨とくもり。
嵐になるって聞いたけど
私が住んでるあたりは、そうでもない感じ?

只今の時間は16時 気温は14度です。

今週末は桜が見頃だっとようなので
晴れ間のあった昨日、公園では
お花見してる方が大勢いたみたいです🌸


さてさて。

昨日の話
日本に一時帰国するお友達と
ランチに行ってきました。

場所は、Mairangi Bayという我が家から
車で30分の場所
そしてレストランの名前も同じく
『Mairangei(マイランギ)』

で、1:00に待ち合わせの約束してたんだけど
お店の前に到着して、
携帯見てびっくり。

12:00だった

やばーい
1時間はやくきちゃった\(^o^)/

ここは小さな町なので
お店もちょっとしかなかったので
ビーチに行ってみた。
そしたら海沿いに道がみえたので
お散歩してみることに♪♪

晴れ間が見えてキラキラ♪

海沿いの歩道

看板に立って私をガン見する鳥さん


隣のビーチまで5分位歩いて
ベンチに座ったくつろいでたら
雨が降ってきた!

大きな木の下で雨が止むまで
雨宿り〜

雨降ってもみんなお散歩継続してました。
こっちの人たちにとって
この程度は雨とは言わないんだろな〜

雨がやんで
同じ道を歩いて帰りました。
大きい波がくると所々で
道に波しぶきがとんできて。

雨の後だと、全部が濡れてて
どこが注意ポイントなのか?!

ちょっとハラハラしながら
歩くのもそれなりに楽しかった♪

青い空
砂浜
海辺散歩
木陰で雨宿り
波しぶき

間違えてはやくきてしまった
1時間
すごく良い時間を
過ごせました。

こういう時間ってやっぱ必要ですねぇ

お友達との久々の再会で
しゃべりっぱなし♪
ランチもおいしかった♡
充実した時間でした

月曜からの1週間がんばれそう!

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2017年9月30日土曜日

ニュージーランド航空 座席アップグレードの新システム導入

こんにちは
今日のオークランドは晴れとくもりとちょっと雨でした。

お友達との待ち合わせ前に、
海辺をひとりでお散歩しました。
日差しに当たると暑くて、
木陰に入ると寒くて
温度調節がむずかしーーー!って
独り言いってました^^;


えと、ニュージーランド航空が9月28日から
新しいシステムを開始したんだそうです。


オークション方式で座席を
ワンランクアップできるかも!?という

OneUpアップグレード
というシステムを
日本路線に導入しました。
搭乗便出発日の72時間前までに、
『予約の管理』から予約のフライトを選択して
座席のアップグレードに対して、
支払っても良いと考える希望金額を入札します。
希望価格で
エコノミークラス ⇒ プレミアムエコノミークラスへ
プレミアムエコノミークラス ⇒ ビジネスクラスへの
アップグレードができるというシステムです。
入札結果は、
入札金額やアップグレードするクラスの空席数、予約席数、
ニュージーランド航空のマイレージプログラムの
ステータスなどで審査され、
出発日の3日から5日前にメールで通知があるそうです。
Photo by (c)Tomo.Yun
年末年始などの混雑する期間中に
利用する人は競争率高いというか、
かなり厳しいですよね
単身じゃなくて、家族で動く方とかも。
審査基準は最高額入札者、
その入札金額だけで判断されるのかなぁ
そのチケットの購入時の金額も
審査の対象になったりするかなぁ
SALEチケット購入者は確率低くなるなら
入札できないなーーー 
だってわたし・・・
SALEのチケットしか買えないぃ(*ノω・*)テヘ
いつかは、ビジネス、、、
いやプレミアムエコノミー乗ってみたいなー
ワンアップってことは、エコノミー購入者はビジネスへの入札は
できないってことですよねー 2アップになっちゃうし。

次はいつ日本に帰れるのだろうか
体のメンテナンスしたいからなぁ〜〜
☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2017年9月5日火曜日

コカ・コーラ AI自販機をニュージーで展開開始!

今日のオークランドは晴れでしたー
お天気良いと気持ちいいですね(*´ω`*)

最近気になる話題といえば、プロ野球。
CARPの勝敗が気になります。
今日からはじまる阪神との三連戦は負けてほしくない
優勝してほしーー!

ていうことで、今日の話題。

コカ・コーラは近く、
人工知能(AI)を搭載した
「スマート自動販売機」の設置を
ニュージーランドで開始する。

その後は米国でも、同タイプの自販機を展開していく計画。 
スマート自販機はクラウドに接続され、
デジタル制御・管理される。

これにより、コカ・コーラは
この自販機で販売する商品の価格を
遠隔操作で変更できるようになるほか、
限定的な地域での割引や販売促進キャンペーンを
より容易に行うことが可能になる。 

消費者はこれらの自販機から離れた場所にいても、
スマートフォンを使って飲料をあらかじめ注文。
指定された自販機で商品を受け取ることができる。

また、世界中のどこからでも、
離れた場所にいる家族や友人のために
飲み物を注文し、贈ることができる。 

一方、コカ・コーラはこうした技術を通じて、
顧客にパーソナライズしたメッセージを送ることができる。

そのほか、顧客が利用できる
チャットボットプラットフォームを構築した。

顧客がフェイスブックのメッセンジャーを通じて
自販機のボットと会話をすると、
そこで収集されたデータに基づき、
顧客への返答をカスタマイズしていくことができる。 

小売各社がより便利な買い物体験を実現し、
顧客とのデジタルな結びつきを強めようとする中、
コカ・コーラはこのスマート自販機によって、
顧客の消費行動に関する理解を深め、
商品・サービスの質の向上つなげることができるだろう。

今後は同社事業に、
従来の「自販機」以上の影響を
及ぼすことになると考えられる。 

 「便利さ」の追求 
現金やカードを挿入する必要がなくなることから、
消費者はスマート自販機を使えばより簡単に、
素早く飲料を購入することができる。
また、スマホで注文ができることでも利便性が向上する。

利用者にはスマホを通じて、
今いる場所から最も近い自販機の位置が通知される。

 コカ・コーラはこうした技術によって
顧客との結びつきを強め、
消費行動に関するデータを収集できる。

いくつかの企業がすでに、
デジタルプラットフォームを通じて集めた
消費行動に関するデータ分析から恩恵を受けている。

例えば、マクドナルドは
顧客のニーズに合わせた商品改良における
顧客データ分析の有用性や、
データ活用に基づく取り組みがいかに売上高の増加に貢献したか
といった点を強調している。

 スマート自販機の導入で、
コカ・コーラもマクドナルドと同様、
顧客データをサービスの改善に
活用することができるだろう。

炭酸飲料の売り上げが減少する中で、
デジタル革新と顧客サービスの改善は、
コカ・コーラの長期的な利益成長につながると考えられる。

こうした革新は同社の業務管理の効率を高め、
長期的なコスト削減にもつながると見込まれる。  

                                                 



世界で初の試みがニュージーでスタートするのって
なんかウレシイですよね\(^o^)/

ただ、、
日本はどこもかしこも自販機だらけですが

ニュージーランド国内に設置してある
自動販売機って何台ある??

にゅーじー国内でも
100台あるかどうかじゃない?!

半年くらい前に駅のホームに1台設置されましたが
コカ・コーラじゃないし

昔、ウェアハウスの前にあったけど
最近行ったら、撤去されてたしね。
カメラとかついてなくて
セキュリティー的に問題が
あったのだと思うけども・・・。

今いる場所から最も近い自販機を教えてくれる
このサービスなんて、、
ありえない距離を表示するんじゃない??

これから新たな場所にどんどん
設置されていって、便利になるのかなー?
だといいな〜♡


☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2017年9月1日金曜日

仕事を辞めようと決意させた “3つのパンチ”

日中、だんだん暖かくなって
雨も減ってきた気がする最近。

でも、週末雨が多いんだよねー
晴天でのお出かけが恋しい(´Д`)ハァ…

えと。

先日のブログにちょっとだけ書いてた
3つのパンチ

リクエストもいただいたし、、
たいしたことじゃないかもしれないんだけど
書いてみようと思います。

長くなってしまうけど、、
よかったら最後までお付き合いくださいマセ。

※ ※ ※ ※※ ※ ※ ※

オーナーが急きょ開催してくれた
毒出しのミーティング
待ち合わせは、カフェでした。
3人でCoffeeをのみながら・・・

私からは
オペレーションを守ってほしいこと
皆に迷惑や心配をかけたくないこと

とにかく、仕事をちゃんとしたいと
お話しました。

※相手をミカンさん 私をリンゴさんとしますね。

オーナーが心配していたのは
ミカンさんの毒というか、恨みの深さ。
 リンゴに対してだけに“何か”を
根深くもっているように思えるから・・・と。
それを出してもらわないと
改善のしようがない!と
今回機会を作ってくれたのです。

ミカンさんは3つの話をしました。
全てにおいて喧嘩ごしな口調で・・

ミカンさんは言いました。
まず1つめ。

『リンゴさん、覚えてます?
あなたが、ある人に向かって 

“最低の人間” と言ったことを。

もう辞めた人ですけどね
私はそれが許せないです』


正直、私には全く覚えがありませんでした。
なので、
どういった状況で、どのようにいったのか?
と聞きましたが、
それは教えられませんって言われました。

雑談中、冗談で 
“キモいとかサイアクとかサイテー” 
とか言い合ったりしたこともあったでしょう。
でも
あくまで雑談中の和やかな場だけ
雰囲気のいい職場だったので
みんなでワイワイ言ってる感じ。

私は他人を最低とかいえる
立場ではないし
職場の人のこと言うわけない。

私は人の人間性を
“最低”扱いするなんて、
絶対してない自信があった。

てか、仕事中、そんなこと言うタイミングないし!
人を最低扱いするほど自分が立派と思ってないし^^;

しかも
いつ、どこで、どんなときに、だれに
がシークレットにされると
解決のしようがない!(^_^;)

とりあえず、
今後気をつけますというしかない感じ?

※ ※ ※ ※※ ※ ※ ※
ミカンさんは言いました。
ふたつめ。

『リンゴさん、覚えてます?
あなたは、私の事を 
“これでもチーフ” と言ったんですよ
これでもって!!!(怒)
私はそれが許せないです』


これ!!明白に覚えていました。

営業時間前の勤務でのこと
みかんとりんごの二人で
ディナーの仕込み作業をしていました。

その日から勤務するフロアスタッフさんをつれて
マネージャーが紹介しにキッチンに
やってきました。

その自己紹介のとき
ふつうの話し方ではなく
声をわざと低くするというか
志村けんの“変なおじさん”風というか
ふざけた感じ。
だっふんだーと言うような感じで
声を低く、ふざけて
『ミカンですよろしくお願いしますw』
言ったのです。

私は
『これでもチーフなんですよぉー笑』
と冗談ぽく言って

すると
『そうなんですwこれでもチーフなんですw』
と同じだっふんだー風な調子で言って。

4人で笑ってその場がおわった。

その時も、その後思い出しても
とても和やかな場面だったんですが・・・

え?自分のおふざけはよくても
私のツッコミがダメだったの??

そのことはマネージャーも覚えていて、
『完全ふざけてましたよね?
むしろ、ふざけて自己紹介するミカンさんを
りんごさんがフォローした感じだったような?』
と解釈してくれてて。

言い方ひとつで言葉は
ぜんぜん違う捉え方になる。
言葉ってほんと怖いと思った。

※ ※ ※ ※※ ※ ※ ※

ミカンさんは言いました。
これは決定打の、みっつめ。

 『リンゴさん、覚えてます?
先週の週末の営業中
ツイスター投げましたよね?

全く記憶になかったわたしは
え?投げた?とキョトンとしたら

『へぇぇ〜ーーー!あれを覚えてないんです?
なげたじゃないですか!!

ほんとに覚えてないんです?
ツイスターの注文入って
投げたでしょ!!
私は本当に嫌だった』
というのです。


↓↓ツイスターってこれです。↓↓
油で3分位揚げる、春巻きみたいな感じ?

投げた?

え?
フライヤー(油)に投げ入れたってこと?
いや、、、
この商品は、投げ入れちゃうと
下側の細いほうが、曲がったり折れたりしやすいので
投げ入れることなんてしないし

っていうか

食材を投げたりしないし!

で、もって
投げたことに全く記憶がなく

詳細を話してもらいました。


結局のところ真実はこうでした。


その夜の各担当ポジションは
ミカンさんは揚げ物担当
リンゴはメインディッシュ担当

他に 寿司担当、天ぷら担当、
洗い場担当、デザート担当、
それと司令塔の
オーダーをよみあげ
各ポジションに指示を出す担当が
それぞれいました。

オーダーが入り続けている時に
持ち帰りの注文でツイスターのオーダーが
入りました。

その時、ミカンさんのポジションは
大忙しだったのがわかったので、
私の隣にある冷凍庫から
ツイスターを取り出し、

ミカンさんにひと声かけ、
ミカンさんはそれに対して
“ありがとうございます”と応えたので
フライヤーに入れたのです。

以上、これがその投げた事件。

この一連の流れのことを
彼女の言葉でいうと

先週の週末の営業中
ツイスター投げましたよね?
になったんですよ。

???????
目が点ですよ

結局
なにがダメだったかというと

自分のポジションのオーダーを
自分でやりたかったのに
邪魔されたので、腹が立った。と。


さらに

りんごさんいつも
そんなことしないじゃないですか!

ってみかんさんは言いました。

いやいや、いつもしてますよー!

キッチン内は
個人プレーでじゃなく
チームプレーです。

それぞれのポジションを
手伝い、助け合うのは
日常なんですよー

私は普段、指示する司令塔ポジションを
担当することが多く、

オーダーのかさなった場所を
自分が手伝ったり、
誰かに指示してHelpに行ってもらったりを
日常的におこなっていて
まぁそれが司令塔のすべき仕事
コントロールなので、、、
自然に行う作業なんですよねー

チームプレーは私のモットーで
『りんごさんはいつも的確に指示を出していて
チームプレーいいですね』と
オーナーに褒めてもらったこともありました。

なので、オーナーも
りんごは手伝わない人と思ってないと思うし。

ツイスターを冷凍庫から取り出してから
ミカンさんに確認もしている

いつもどおりのことだし
なにがダメなのか?

しかも、何故それが
“投げた”という表現になるのか?
入れたじゃなくて、投げたと
わざと言い換えてるところがコワイ( ゚Д゚) 
彼女は普段言わないし、その方言の地域の方じゃないのよん。

私は(多分オーナーも)言葉を失いました。


『手伝う人は、手伝われる側の気持ちを
確認する必要があるのかもしれませんね』
                     byオーナー
と・・・とりあえず
まとめて頂きましたが・・・


私の葛藤。
↓↓

協力しあうことができない。
手伝ったことで
こんなに怒る
投げるとか曲がった表現をされること。

こうして、話す機会をつくってもらっても
改善や和解の兆しがみえない。
もう、同じ場所で仕事できない

??これからどうしたらいいの??

考えれば考えるほど
わからなくなって

これからどう接すればいいの?
もう
同じ場所に立つこと
話しかけること
いろいろ・・・

怖い。。怖すぎる。
(´Д`)ハァ…

もう、人間不信状態

ここで働いて4年8ヶ月

駄目なとこもたくさんあったと思うけど
全力で頑張ってきたから

このタイミングで
逃げ出すのは嫌だったけど

一区切りすることに決めたのでした

※勤務中ご一緒させていただいた方
お世話になりました!
ありがとうございました!


ってな感じ
3つのパンチのお話でした。
いや~人間関係って永遠のテーマ。

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2017年8月29日火曜日

5年後のオークランド空港はどうなっているんだろう〜

今日のオークランドは晴れでした。
気温は14℃くらい。
ぽかぽか春の陽気でしたね(*´∀`)

今日はオークランド空港の話。

ニュージーランド最大の都市オークランド

ニュージーランド全体の人口は     4,693,000人 

オークランドの人口は         1,570,500人
 首都ウェリントンの人口は               203,800人 
 南島最大都市クライストチャーチは      367,800人
                               (2015年推計現在)

国の人口の3分の1が
オークランドに住んでいる!!

年々人口が増加し続ける(移民も多いので)この国は
インフラが追いついていません。
車の渋滞がほんとひどいですよね・・・ブツブツ


えと、空港の話にもどって・・・
いきなり人口の話になったのは、
オークランドはNZの玄関口で人口がすごく多いってのを
書きたかったんです。
んで、
その玄関口の国内最大の空港から、
最大都市中心部まで
電車が無い。。。
バスだけっていう国は世界的にも珍しく


さらに、国際線と国内線のターミナルが離れていて
その連絡に地下道や専用の道路がない、、
屋根のない普通の幹線道路沿いを
荷物を持って、てくてく歩かないといけない
っていう空港も珍しいのです
 
いやーー地下歩道くらいあってもいいのにね〜
乗り継ぎが不便だし、バスがあるけど、荷物大きいと大変だもの。



そんな大都市には似つかない空港は
だんだんと生まれ変わるようです。


5年後の2022年まで20億NZドル(約1,580億円)の
インフラ投資計画が発表されました。
狙いは乗客の利便性を大幅に向上させるためだそうです。

空港と都市中心部まで、電車を通すのは費用がかかりすぎるから
トロリーを作るような話を聞きました。

シロウトの私の考えですけど、、
すでに場所がない中心部にトロリーをつくるよりも
例えば、Puhinui や Onehunga の駅など比較的近くを通っている
路線に接続して電車をつなげればいいのでは??と思うんですけど
どーなんですかねぇ



ちなみに、2044年までには、
空港周辺の道路設備(電車駅の導入含)や、
滑走路の増設を行う計画をしていて、
ターミナルに直結した立体駐車場の設立も
プロジェクトに含まれています。
立体駐車場内で機内預け荷物のチェックインも可能になる予定なので
そうなれば、とても便利!
2044年なんて、もう完全老婆になってるし、
NZにいないだろうなぁ。

2021年にはアメリカズカップが
オークランドで開催されます。
各国から多くのゲストを迎えるとともに
大きな経済効果も期待されています。

さらにその年の11月にはAPEC(アジア太平洋経済協力会議)が
開催されることが決定していて
中国、日本、ロシア、米国を含む21カ国の代表が集まります。
トランプ大統領がニュージーランドに訪れる
可能性もあるらしいです〜。

便利になっていくのはいいけれど
工事で渋滞とか、
道がわけわかんなくなるのが
本当にいやですよねぇ(´Д`)

2011年ラグビーワールドカップが開催され
2021年にアメリカズカップが開催
2021年に私がNZに住んでいれば、祝10年です。
どうなっているかなぁ 

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2017年8月23日水曜日

日本人のプライドを捨てて作った “お寿司”

今日のオークランドは晴れ
昨日の最低気温(夜)は4℃でした。
天気予報の最低気温予報が
今日は7℃、明日は8℃、明後日は10℃と
日に日に上昇していますwうれしぃ
ちなみに
日中最高気温は15〜17℃くらいです。
癒し猫

えと、今日のお話。

退職して、私の収入がなくなって
来客や旅行で出費がかさみ
やばい!働かなきゃ!ということになり
ちょこっと働いたお寿司屋さん。

オーナーは日本人ではありませんでした。

スタッフさんは日本人がほとんどだったので
ちょっと安心。

で、オーナーとの会話は
シンプルな英語だったので、なんとかOK。

出勤初日
最初に教えてもらったお仕事
お寿司づくり

まずは、今日以前の営業で売れ残り
冷凍していた巻き寿司
のパックを用意して

その寿司を1ピースずつ

小麦粉をつけ

溶き卵をくぐらせ

パン粉をつけて整えて

油で揚げる


揚げお寿司のできあがり~

(´;ω;`)

心の中で泣きました

こんなの
寿司じゃないし!


NZに来て初めてパン粉付けて
揚げた寿司が売られてるのをみたときに
カルチャーショックうけた・・

そう あの日を思い出した。

ま、ま、まさか
それを自分が作るとはね。

仕事だから仕方ない

これを食べたいと思って
買うお客さんがいるんだから仕方ないじゃん!

って毎回複雑な心境でした。

オーナーが日本人じゃないから・・
ってことで100歩ゆずったとしても
正直受け入れきれない〜

でもさ
日本人経営のお寿司屋さんでも
つくってるお店ってあるのかなぁ?

個人的にはなければいいのに
と願います。

だって、ライスコロッケとか
そんなオシャレなものと
まったくかぶらないし
売れ残りの冷凍だよー
ありえないでしょーー

とはいえ、ここは日本じゃない
外国ですもんね
需要と供給なんですよね。
売れればなんでも許される・・・のね。

てなかんじで、ここでの仕事は
長続きせずでした。

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2017年8月22日火曜日

仕事を辞めた、私は逃げた。

今日のオークランドは晴れ
車で運転していると、日差しが眩しくて
ポカポカあたたかくて、気持ちよかったぁぁ(*˘︶˘*).。.:*♡

9月24日からサマータイムが始まるw
ってことは、あと1ヶ月じゃん!
雨雨雨、、の寒い冬 はやく終われ〜〜!!
はやく春よ夏よこーーーい♪

日本で買おうか迷ったやつ
※ブログ内容に全く関係なしですw

さて今日のおはなし♪

私は去年の10月末までの4年8ヶ月間
日本食レストランのキッチンで
キッチンチーフとして働いていました。

オークランド中心部から離れた
住宅地の中にあるお店ですが、
地元の方にも愛されていて、毎日毎日
本当に忙しかった。

あぁーーもーだめぇーーってこと
たくさんあったけど、
それを乗り越えた後の達成感や
お客さまがキッチンまでやってきて
“Thank you”とか
おぼえたての
ぎこちない日本語で
“ありがとう”とか
“ごちそうさまでした”
とかわざわざ言ってくれると
何もかも吹っ飛んで、
涙がうるうるするって感じで
単純にうれしかったし、やりがいあった。

オーナーも歴代のマネージャーも
みんな良い人でした。
意見がちがってぶつかったり
あーでもないこーでもないと
頑固な私の相談相手になってもらったりね。
けっこう問題児だったとおもう。。。^^;
本当にお世話になった職場です。


9月の終わり

この仕事を辞めよう、と決めた。


私は、逃げることを選んでしまった


人間関係から


辞める数ヶ月前からはフルタイムではなく
時間数をへらしてもらってた。
疲れて弱気になってたってのも
理由の中の1つで、
その当時ワークビザをサポートしてもらってた
同じ年代のchiefとどうしても
うまくやっていけなかった。

オーナーやマネージャーにも何度も
相談して、本人とも話し合ったりした。

一時的には良くなるんだけどね。
残念だけど、一時的だけ。


なにがイヤだったって。
まわりに気をつかわせるのに耐えられなかった。

その方の態度がね、私と他の人とで変わるんです。
挨拶も、返事も、会話全て。
仕事中はやめてほしかったけど、かわらなくて。
私は同じように話しかけたり、伝達したりしても
同じようにしてもらえなかった。
テンションが異常に高かったり、低かったり
急に怒鳴ってきたり・・
基本は優しい面倒見のいいおばちゃんなんだけどね。

大の大人が、若者に気を遣わせて・・・情けない

原因がなければそうはならないから
私も責任感じていました。
が、事後に彼女の口からでてくる理由は
見当違いだったり、彼女が間違ってることがあり

情報共有しないで、勝手にオペレーション変えたり
ほかにもいろいろあったんですけどねぇ
恨みブログにしたいわけではないので^^;

お客様やスタッフに迷惑や心配をかけなければ
違っていたのかもしれないけど。。。

オーナーにも時間作ってもらって
自分の言い方、伝え方、聞き方などの対応が
正しかったのか、間違っていたのか
相談して、アドバイスもらってた。
薦められた本を読んだり努力もしたつもりでした。

ある日、A4用紙びっしり書いた出来事を
審議してもらったら
“この内容すべてにおいてユキンコさんが正しいから
自信をもって業務を遂行してください”って
言ってくださった。

この相談をした翌日、
ミーティングの席をつくってくれた。
このままではダメだから
“毒を全て吐きましょう”っていう席。

私への毒(不満)に驚きました。
想定外の3つのパンチ!!!
それでわたしは完全ノックアウト

え?チームワークじゃないの??
それでそんなこと言ってたら
一生まわりを巻き込むじゃん!
( ゚Д゚)この人とは無理なんだろう。と

引退を決意したのです。
(※会社に告げた退職理由は別の理由でした〜今だから話せることですw)

今日のブログはすでに長文なのでかきませんが
3つのパンチはまたそのうち書こうかなぁ〜


せっかく用意していただいた席にもかかわらず、
解決の努力をし続けることを諦め

わたしは逃げました。

退職というズルい選択肢を選んだのでした。
辞めることを惜しんでくれる人が
いたらいいなぁ〜と思ってましたが、どうだったかな(笑

勤務当時お世話になった方で、
わたしと気づいて読んでくださってたら
ごめんなさい&ありがとうございましたm(_ _)m

今思えば、情けないよなーぁ
でも、もうなんかぜんぜんダメだった
自分自身のバランスも。

身を引くっていえばきれいに聞こえるのか?
いや、、それは何も解決しない、、
ってグルグルしてた。

これで正しかったんだって思えるようになった最近。

11月に友達母子がきてくれたり
相方さんの弟がきてくれて南島まわったり
2月に両親が来て、のんびり親孝行したり
10日前に天国へ旅立ってしまった祖母にも
5月の一時帰国の時にお見舞いに行けました。

退職してあっという間でしたが
リフレッシュしすぎました。
相方さんありがとう by心の声


仕事を辞めてしまったら
収入なくなって、出費もかさんで・・・
お金ないーーーやばい!!

って途中で気がついて・・?
辞める前に気づけよ!!ヽ(`Д´)ノ


帰国などでお休みをもらうことも
考慮して、まずは週2〜3回の仕事をして
生活費をかせがねばーーー!
ってことになったんです。
そのあたりの話はまた今度・・・。 


☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2017年8月13日日曜日

にゃんこロス・・・毎日の癒やしがなくなってしまうw

今日のオークランドは晴れ。
リビングに差し込む朝日はキラキラで眩しかったー

普段はリビングで朝日を迎えることないんだけど
昨夜は、私はリビングでマットを敷いて寝ました。

相方さんと喧嘩した!ってわけではなくね。
愛しのニャンコケアのためでした。

紙袋で遊ぶの大好き☆

私のすんでいるアパートは
ペット禁止なんです


ご近所さんがニャンコを飼っていて。
その子がほぼ毎日欠かさず
つながっているベランダから
遊びにきていたのです

過保護のカホコなみに
私達は溺愛してしまっていて・・・
雨などで
彼に会えない日々は
『さみしいね。。。』と嘆いていたんす。

我が家に来ては、おっかけっこ
かくれんぼ、紙袋や箱、
いろんなアイテムで遊んでました。
見た目も性格も可愛すぎて❤

そりゃ
❤幸せと癒やし満載でした❤

でも、いつかは別れがやってくる・・

彼のオーナーが
3日後にホリデーから帰ってきたら
すぐに引っ越しちゃうんです。
(現在はお友達が住んでいてケアしてる)

引っ越し話を聞いてからは
別れを考えると涙がポロポロですよ。

彼の飼い主は中国人なんですが
にゃんこの名前は『UDON』うどん\(^o^)/

由来をきいたら
食べ物が好きだからつけたと・・って。

今回のホリデーで初めて日本に行ってて
決して日本好きってわけでないのに
うどんと命名したみたい〜(笑)
ソファでくつろぐ首元にはUdon書かれた名札
いつも膝に乗ってきて寝るんですよー
昼寝のジャマをしたとき。

で、飼い主がいないので寂しいから
よけいに我が家へ滞在する時間がながくなって
夜もなかなか帰らない。
オーナーのお友達も帰宅が遅くて
部屋は暗く、、
誰もいない暗い家に帰りたくないんだろな。

(※窓はあけっぱにしてるから気にしないでーって言われたんだけど)

彼の寂しさを考えると締め出せないので。

昨夜は寒さに耐えて
リビングの窓を開けたままで
私はリビングで寝たんですーー。
(最近暖かくなったので意外と大丈夫だった!)

うどんは朝までうちにいました。
私の足の上で寝たり、枕元にきたりしながら。

可愛すぎるーーー
愛おしぃーーー❤

あぁ・・・こんな癒やしが幸せが
もうなくなるなんて
つらーーーーーーい
( ;∀;)


☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ