2013年2月27日水曜日

ニュージーランド航空が常識を覆すビデオを作成

今日1人。来週1人。
お店のスタッフさんがワーホリを終えて日本へ帰国します。

さみしいなー。
海外に住んでいるということで、
短期間でたくさんの別れを経験しなければならない。
サダメですよね・・・。
さみしすぎてションボリです(ヽ´ω`)

さて。

2月27日ニュージーランド航空は
イギリス人冒険家ベア・グリルス主演の
世界初のALL野外ロケ、新機内安全ビデオ
「アウトドア編-Bear Essentials」を公開しました。

機内の安全ビデオって、
いつ飛行機にのっても同じ映像が流れるって思うけど・・
Air NZは違います!!!
前回変更になったのは、映画「ホビット」公開のころだから、
去年の10月?11月?それくらいの時期だったと思います。

1年どころか半年も経たず、次のビデオを作成するなんて
力の入れどころ?がちがいますよね♪ 

どんな常識を覆したかというと、安全ビデオは一般的に
飛行機に乗った際=飛行機の中での話なので
映像にうつる場所は機内での映像が用いられるものですよね。

しかし、その“常識”を覆し、
機内から座席ごと野外に飛び出すという大胆な展開!

Air NZ 安全ビデオ 屋外編 リンクへとびます。 ←YouTube
開放感抜群ですね(^^)
撮影はニュージーランドの南島、
フィヨルドランド国立公­園近くにある
「ルートバーン・トラック」の奥地で行われたそうです。

ビデオには、冒険家ベア・グリルスの他に
ニュージーランドの著名な昆虫学者ルード・クレインペースト、
ケア(ミヤマオウム)、トゥアタラ(ムカシトカゲ)、
ニュージーランド固有の昆虫グロウワーム、
数百年前に絶滅した飛べない鳥モアが出演していました!

ほんとユーモアのある航空会社ですよねー!


ブログランキングに参加しています。
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

ガチャピンの先祖はステゴザウルスらしい

今日のオークランドは晴れ
風もそよそよと吹いて、気持ちいいですね〜

こんな日は公園でラグひいて
ワインやスナックなども持参して、
ひたすらのんびりするのがニュージー人でしょう♪

わたしは・・
夕方から23時まで仕事だと思うと憂鬱ですが^^;

今日は激落ちくんを片手にシャワールームをひたすらゴシゴシして、
お洗濯して、今は仕事までパワー充電ってところです。

ニュージーランドの最低時給が
去年の4月から50セントあがりました。
そして、今年の4月から25セントあがります。
私の時給はあがるのでしょうか・・・・ あがってホシーな。
という不安 。

さて。

ガチャピンの進化論の記事を以前みたので・・今更ですが
その写真をご紹介☆

ガチャピンといえば、スポーツ万能で有名?!
車の運転もプロ並みで、スキューバやフィギアスケート、
スノーボード、ウェイクボード
ロッククライミングやら、ほかにも盛りだくさん!
YouTubeなどで、みて笑って・・・いや感心しています。

私が買うなら一番右かな^^;

ガチャピンの先祖は恐竜の「剣竜類」だった!
福井県立恐竜博物館が、人気キャラクター「ガチャピン」の
ルーツに関する“研究成果”を発表した。
「何の子孫か知りたい」 
子どもたちのそんな好奇心に答えようと、

専門家が大まじめに調査に取り組んだんだそうです。
一見バカバカしい 活動も、夢があっていいですね〜♪

ブログランキングに参加しています。
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年2月24日日曜日

年に1度のイベントJAPAN DAY in Auckland

ご無沙汰してました。
もっとマメに書くつもりでいるんですけど^^;
さて。
今日はとってもいい天気でした。

今日は年に一度開催される 
JAPAN DAYというイベント会場におりました。

オークランドのジャパニーズレストラン(ジャパレス)が
屋台を出店したり、
日本の食料品が販売されたり、
日本の文化を紹介したり、
屋内、屋外のステージで催しがあったり
合気道、少林寺、居合道、将棋、書道などの体験
着物(浴衣)の販売や試着して写真とったり、
東日本大震災の写真や映像ブースもあり、募金も募っていました。

夜には盆踊りがあったのですが、その前に帰宅しました。

ここにいらっしゃった日本人以外の方々は、
日本のことを好んでくれている、いわゆる親日家なのかなって
思うと勝手に嬉しくなっていた私です。

去年より、コスプレの来客が減ってましたが、
浴衣を着た外国人(日本人から見ると)の方が増えた感じがしました。
日本に興味を持ってくれたりするのって
日本人として、嬉しいことですよね♪

この会場内で、私はビラ配りをしていました。
このブログを読んで頂いている方で、このイベントに来て、
帽子をかぶり、青いハッピを着た女性から
小さなビラをもらった!という方がいらっしゃいましたら・・・・
それ私です(^o^)

意外に?小心者なので、
屋台に並んでるお客さんや、座って食べてるお客さんに
ガンガン配って行けず・・・ 
会場の入口でホイホイ配ってました。

“ハロー”って言いながら、外国人の方にチラシを渡すと、
“こんにちわ” とか “ありがとぉ” と返事をくれる方もいて
 ニコニコ・・いや、、、ニヤニヤしてました私。

外だったので、暑かった− (*_*)
めちゃめちゃ日焼けしたと思います。

去年より知り合い増えたはずだけど、あんまり会えなかったなぁ〜

こんなに日本人たくさんいるんだーー 
って思う1日でした
太陽に長時間あたると、ほんと疲れますね
今日はよく眠れそうです・・・・。
これくらいグッタリ(ヽ´ω`)してます

ブログランキングに参加しています。
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年2月19日火曜日

おおおぉ!おもわず私も欲しくなった!

前回旅行に行った先での出来事。

ワナカ湖を散策してる時にすれ違った女の子。
その子の手には!!

あぁ!
トイ・ストーリーのクマだ!!

クマの名前はロッツォ
ストーリーの中では悪いやつだったけど・・・。
悲しい思いをした過去があったのだものね。

ほんとにぬいぐるみ売ってるんだーーー!
かわいい☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆ ほしー!☆

っておもってつい写真撮ってしまった。
ネットで調べてみたら・・・。

売ってましたー!
怒った顔??できれば怒ってほしくないなぁ




  US版ディズニー 
 トイストーリー3
 ロッツォ ハグベア 
 高さ:約30センチ
 おなかはストロベリ ーの香りがします


2700円〜3000円位でしたぁ






ストロベリーの香りって(・∀・) ずっとするのかなぁ〜
大人になっても、こういうの欲しくなるもんなんですよね−(^_^;)

なんて。
映画またみようかなぁ。
ブログランキングに参加しています。
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年2月16日土曜日

「私は福山雅治」と名乗る窃盗罪の被告(・∀・)

今日のオークランドはちょっとくもりでした。
バレンタインデーの忙しさの影響が残る忙し−−−い週末でした。

Salmonのネタをカットしていたら・・・
指カットしてしまい・・・( ´Д`)
心臓より上に!!と手を上げて!!
早く血とまれーーーって感じで^^;
止血して、絆創膏して、手袋2重にして・・・仕事しました。
その後1日包丁使うのが怖くなってしまった私。

あーーーん( >д<)
あたしみたいなドジは、いつか怪我するって思ってたけど、
今日やっちまうとは・・・・・・と凹みまくりです(||´ロ`)




さて。
また福山雅治ネタ??なんて思ってる人いますよね^^;
でも、ちょっとおもしろかったので、ご紹介しますねー。

1月22日の記事なのですが・・。
↓↓↓↓↓


スーパーでカツカレーなど1500円相当を盗んだとして、
窃盗罪に問われた自称「福山雅治」被告の控訴審が
21日、名古屋高裁であった。

男の身元は捜査段階で分からず、起訴状も「氏名不詳」のまま。
被告は、懲役8ヶ月を言い渡した一審の岐阜簡裁判決は
「重すぎて不当」と主張した。

男は自称46歳。前科があり、
かつては元アナウンサー「山川静夫」を名乗り、
最近は人気タレント「福山雅治」と名乗っている。
 
一審判決によると、昨年8月16日午後1時半ごろ、
岐阜県北方町のスーパーでロースカツカレーなどを盗んだとされる。
 
この日は、拘置所から支給されるグレーの作業着姿で出廷した。
小柄で、丸刈り頭の被告。
裁判長に名前を問われると、
ちゅうちょなく「福山雅治です」と答えた。

続けて
「本籍は名古屋市中村区則武あたり・・・あとは覚えていない。
 住所は定まっていません。無職です」と述べた。
 
弁護人によると、身寄りもなく、戸籍なども確認が取れない。
記憶喪失ではなく、責任能力も争っていない。
刑事訴訟法規則などによると、
被告人の名前や住所が「不明」でも公判に支障はないという。
男は、拘置所でも「福山雅治」の名で勾留されているという。

だそうです。
福山雅治がカツカレーなど1500円相当を盗んで勾留されている!
☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆
ってのも、いちお現実の話になるってことですよねぇ。
なんかバカバカしくて、平和さを感じてしまいますわたし。

福山さんネタばかりでごめんなさーーい!

ブログランキングに参加しています。
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年2月14日木曜日

♡可愛すぎました♪駆け寄ってくる ひつじ!!!

今日はバレンタインデー♡
日本はどこへ行ってもチョコレートが売られてますよね。
日本のお菓子メーカーの戦略ですもんね。

ニュージーランドでも特別な日のようですが、
女性から男性へという形式はありません。
もちろんチョコレートを贈ろう!って習慣もありません。

でも、なんやかんや贈り合うのでしょう・・・。
私の働いているレストランの去年のバレンタインは
激激激忙しくて大変だったみたいで・・・・。
目標金額も高い高い(-_-;)
今日の仕事がこわいよーーーーーーーーーー(T_T)

さて。
まだ書いているのか?と自分でもがっかりしていますが・・
いよいよ旅報告も最後にしたいと思います^^;

今回の旅で、私が一番興奮して感激した場所の紹介です。


私達は最後の宿泊地をオアマルにきめました。
この町にはペンギンコロニーがあって、
夕暮れになると、海から戻ってくるペンギンが見れるという
イベントがあったからです。
とはいえ、夏のNZの日没は遅く、何時がベスト時間か解りません。
夕暮れ前に帰ってくるってはなしだったので・・・。
私達は2匹の帰宅?だけ見届けて、宿へ向かいました。

一夜明け。
クライストチャーチへ向けて出発!
ひたすら1号線を北上するのですが、途中少しだけ1号線から外れ
waimate (ワイマテ)という町に立ち寄りました。

この町にはワラビーがたくさん生息していると聞いたので
私達は animal park へ行って来ました!



町から外れ、、、ちょっと不安になってきたら・・・
ありましたーーー!


受付で料金を払い、おばちゃんに案内されました。

まず、
エサあげて、なでなでして、、、幸せ!

ワラビーにエサをあげて・・

めちゃくちゃ可愛かった!
おまけ?オスワラビー^^;


めずらしい金色のポッサムもめちゃくちゃ可愛かった!


カメをみて・・・・。うん。。。亀だね。


ここまでおばちゃんと同行。
こっから先は自分たちだけでした。

まず、
馬、 そしてでっかくて、いびきかいて寝てる巨大ブタ。
1メートル以上あったなぁ 
でっかい鹿も寄ってきます。
鹿男近すぎ!!
ダチョウも寄ってきます。
とにかくみんな可愛い(。◕ˇε ˇ◕。)♡

しかし、その後一番幸せでした〜♪
が駆け寄ってきたのです!!

  羊 = 近づいたら逃げる 

というイメージしか持ってなかったので、大感激!
video

柵が体に食い込みながら、
必死に “なでて〜”とアピールしてきます。

とにかくムツゴロウさん状態で、
よしよしよしよし、よしよしよしよし・・・となで続けました。
めちゃくちゃ可愛い!

これまたもやわらかくて、フワフワのフカフカで♪
あまりに可愛すぎて、デレデレしてしまいました私。。。

その後、くじゃく、七面鳥、キジ、逃げるひつじ達、
遠くからみつめるラマ2匹。 
などなどいました。

NZ国内に羊にミルクをあげたりできる施設もあるんですよね?
でも、こんなかんじで触れ合える場所にいままで行ったことがなかった
私は、もうテンションあがりまくりで・・
南島へいくなら、ここはもう外せません!

羊かわいいなーーーーほんと。
思い出すだけでメロメロです私・・・(。◕ˇε ˇ◕。)♡

みなさんも、機会があれば、ぜひ足を運んでみてクダサーイ!

ブログランキングに参加しています。
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年2月10日日曜日

【楽しく「大ボラ」吹き 】in 吉備津神社

今日のオークランドは晴れでした
わぁ!!庭があぁ (∞*・3・*)ノ

日没時間もだんだん早くなり、
涼しい日が多くなり、
あぁぁ〜 短い夏が終わる前にもっと夏を楽しまねば!
と、今日は公園に出かけました。

が、
その記事は写真UPなどあるので後日書くとして・・

先日、日本の地元のニュースの記事をみて、
おもわずツッコミを入れてしまったもの紹介します。

広島県福山市にある “吉備津神社” での行事。
ホラ話を楽しむ節分の行事「ほら吹き神事」というのがあるそうです。

私も今回の記事で知りました。
いろんなほらを吹いてみんなで笑うっていう行事ですね♪

新聞記事がこちら

神事では、順に舞台に上がった14人から
ユニークな「大ボラ」が次々と飛び出し、
約3000人で埋め尽くされた境内は笑い声に包まれた。

 「先祖が水野勝成公に仕えていた時、勝成公が50度の熱を出し、
  氷のうにするために100メートルのヘビを山に取りに行った。
  それが蛇円山の由来」

 「アイドルがお泊まり愛で坊主になった。

  俺も坊主になるからお泊まり相手を紹介してくれ」

などと大声で披露し、笑いを誘った。 

という記事。

14人から次々飛び出したほらのうちの2つが紹介されていますが、
2つのジャンルが極端に違っていたので
おもわずツッコんでしまいました。 
他のはなしはどんなだったのか????って。

いつか見に行ってみたいな〜 (^_^;)

ちなみに
 「ほら吹きまつり」の起源は明らかではありませんが、
 江戸時代にはさかんにおこなわれていたようです。
 民衆が自主的におこなうわけですから、
 祭りのおこなわれており話のなかは無礼講で、
 殿様やさむらいの悪口など日ごろ言えないことや聞けないことを、
 誰にも気がねをしないで話題にできるという、
 民衆にとっては特別な空間だったようです。



ブログランキングに参加しています。
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年2月6日水曜日

日本初!“ 信号機のない ” ラウンドアバウトがスタートしたんだって!

日本のニュースをみると、すごくすごく寒そうです。
また雪がたくさん降るようですね・・・ ゲレンデ恋しいナァ

今日のオークランドはお天気が良いのにさむい・・・
ここ2日間久々に雨が降ったりしてました。
温度差あって、体調壊しそう(´・ω・`)
熱いお風呂にはいりたい・・・。

さて。
長野県の下の方にある飯田市の交差点のはなし。
 
飯田市中心部にある東和町交差点信号機が取り外され、
「ラウンドアバウト」と呼ばれる円形の交差点に改良され、
翌5日午後3時から運用が始まりました。

  ちなみに、私、今まで“ランナバード”って言ってましたー(^_^;)
    きちんと英語を聞き取り&発声できてない証拠ですねーハハハ
 
  ニュージランドには沢山のラウンドアバウトがあり、
  私も運転し始めの頃は、怖くて怖くて・・・・
  緊張しまくってました。

  今ではだいぶ慣れましたが、走行車線が複数になる場合は
  まだこわいですね・・特に知らない道になると(^_^;) 
  けど、信号待ちするよりスムーズで便利だと思います。


「ラウンドアバウト」とは、
交差点の中心部に円形の島を設置した交差点です。
交差点に進入した車は、必ず時計回りに周り、
進みたい方向の道路へと出て行く仕組みで、
車の速度が抑えられるため、大きな事故が起きにくいうえ、
信号がないため災害時も停電の影響を受けないということです。
これは2車線バージョンです。

右側から来る車が優先で、
交差点に入る時は右側からの車だけを注意していけばいいのです。

飯田市内でこうした交差点は2か所目ですが、
交差点の信号機を取り外してラウンドアバウトに変更したのは
全国で初めてだということです。

 交差点のライブ映像のリンクはこちらから〜♪ 
   ↑
  飯田ケーブルテレビのライブ映像です。

信号待ちによる車のアイドリングが抑えられ、
二酸化炭素の削減も期待できるとのこと。

しかし、交通量が多い交差点ではかえって
渋滞につながることもあるということです。

飯田市では今後も住民の意見を聞きながら、
ラウンドアバウトに向いた交差点への設置を検討するそうです。

  オークランドも都心部は信号機が多く、 
  ラウンドアバウトは郊外に多く感じます。
  日本も都心部では難しいでしょうね・・・きっと。
  でも、このシステムはすごく効率的だと思います♪
  これから少しずつ、日本全国で増えていくかもしれませんね!

ブログランキングに参加しています。
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年2月4日月曜日

自然が作った奇跡の奇石 モエラキ・ボルダー

私たちはDunedinを出発し、1号線 海沿いの道を北上しました。

オークランドに戻るフライトは翌日の20時。
あと2日で旅も終わり・・・。

Dunedinまでの宿は事前に決めていたのですが、
天気によって予定がずれたり、
延泊したくなったりする可能性もあったので
最後の1泊はどこに泊まるか、決めていませんでした。

平日なので、バックパッカーやモーテル、ホテル、
当日予約なしでも、どこか適当に泊まれるでしょう〜と。


旅のラスト・ナイト。
当日の宿を決めずに出発しましたー

ダニーデンからクライストチャーチまでの半分くらいまでは
初めて通る道だったので、((o(´∀`)o))ワクワクでした。

この道中で訪れたかったのは、モエラキ・ボルダー。
日本のテレビ番組でも時々紹介されている奇石です。


ダニーデンから80㎞ほど走ると、
『Moeraki』(モエラキ)という海岸があります。
そこにMOERAKI BOULDERS モエラキボルダー
という丸い不思議な岩たちが存在しているのです。
まるーい♪
1号を走っていると、看板があり、一般駐車場へ到着しました。
その駐車場は無料で、モエラキ・ボルダーまで10分弱
ビーチを歩きました。
$2とか$5とか払う駐車場もあるみたいです。
そこからだと5分も歩かず到着できるみたいです。
ツアーバスとかはそこに停まるのかな?


名前の由来
ニュージーランドの先住民、マオリの伝説によれば、
1000年ほど前にニュージーランド沿岸で座礁した
大カヌー船アライテウル号から岸に打ち寄せられた
うなぎを入れる篭が流れついたものだと言われています。

アライテウル号は、テ・ワイ・ポウナム(グリーンストーン)を
探している時に難破してしまったそうです。
カヌーに乗っていた何人かは、無事に上陸したが、
夜明けとともに丘に姿を変えられてしまったのです。
それらの丘には彼らの名前が付けられているんだって。

  う・・・ウナギのカゴかぁ・・(^_^;)伝説おそるべし。


科学的な解明
この現象は科学的に解明されているのです。
海底に沈殿していた化石や骨のかけら等の小さな物質に
海中の鉱物の結晶が均等に付着し、化学的な作用で凝固し
6千万年というなが~~~い時をかけて成長し、
現在の大きさになったんだって。

この岩たちは、かつて海底だった軟らかい泥石地層に埋まっていました。
しかし約1500万年前に海底から隆起し、
その後、風や雨、海の浸食作用によって泥石が洗い流され、
浸食されない丸石だけが残り、現在にいたるんだって。

岩の中心部は炭酸カルシウム硬い砂岩に覆われていて、
牡蠣の構造に似てるんだそう。
大きさも半径2mという巨大な岩もあって
重いものだと3トンもあるそうです(@_@。
コレやりたかったんだけど、出来なかった(/_;)
ボルダーを食す!!!

ブログランキングに参加しています。
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年2月1日金曜日

NZの車検 WOF制度が変更になるって!

ニュージーランドの車検制度は
WOF(Warrant of Fitness)といいます
半年に1度受けなければなりません。

日本だと2年とか、1年とかですよねー
えーーー!半年って面倒だなって思いますよね?

たしかに面倒なんですけど、
検査内容も日本よりも簡単で、車検というより
定期検査?簡単な検査って感じかな。

費用がお店によってちょっと違うけど
$30(約2,000円)〜$40位がほとんど
あとは、修理とか交換が必要であれば追加がかかります。
半年ごとだけど、安いからいいのです。
着ぐるみ?陶器製ねこバス。かわいい(*^^*)

で、
政府の発表によるとは2014年スタート予定で
WOFに必要な期間条件を変更することを発表した。

新車は、登録時の検査が済めばWOFは3年間有効。

2000年1月1日以降に製造された自動車のWOFは1年に1度。


それ以前に製造されたものは、今まで同様に半年に一度。


政府は、自動車整備に関する情報の普及と教育、
警察の警備の補強を行うそうです。
自動車登録料の早期支払い優遇や、支払い遅延のペナルティ等
登録規則にも変更があるって。

日本から持ってきた車は2000年以降に製造されたものなので
1年に1度になるってこと。
半年でもうっかり忘れそうなのに、1年だと本気で忘れそう(^_^;)

とはいえ、スタートは2014年だから・・・
そのころはどこで何をしてるのかなぁヾ(*´∀`*)ノハハハハ

そして私の車、あと1週間でWOFが切れる!
車屋さんへ行かねば〜

ブログランキングに参加しています。
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ