2013年6月24日月曜日

夜のお供に・・・しばらくは手放せません

今日のオークランドは晴れでした。

今日はお休みだったのですが、
朝からバタバタして1日が長く感じました。
お昼寝ならぬ、夕寝もしちゃったし♪

ここ数日気温がぐぐぐっと下がり
冬なんだなぁぁぁと寒さが身にしみています。
雪が!!

南島の中心部 オタゴ地方は雪がたくさん降ったようです。
どのくらい降ったのか知らないのですが、
とても珍しいくらい降ったようです〜

スキー場もOPENしていて、
今、行けばとても良い雪で滑ることができるんだろうなぁ〜
行きたいよー!!!!ウズウズしちゃいますね。


さて。
特に夜、寒いのです。
ここ数日、手放せなくなったのが湯たんぽ

ゴム製の湯たんぽで、薄いフリースカバーをつけています。
ニュージーランドで主流なのは、ゴムタイプの湯たんぽ。
正直、これ以外見たことありません。

日本では、いくつか種類もあるし、サイズもあって
選択肢が豊富!

NZは選べるのは・・・色くらい?
といっても、可愛い色はあまり出まわってません。
おっしゃれーなお店にはあるかもな〜

この湯たんぽ $5〜10くらいで売ってます。
日本でもゴム製が人気になってきてるようですが、
ネットで見たら高かった!! 
ダンロップ製は4,000円くらいだった

次の帰国の時は、湯たんぽをおみやげにしちゃう?
なんて思ったくらい^^;

ということで、
さきほどお湯を沸かし、湯たんぽを抱えて
ブログを更新している私なのです。

このホド良い温かさがいいのです (´∀`)
しばらくは手放せそうにありません。
早く春よこ−−−い! と願う毎日です。

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年6月18日火曜日

マンションの15階から転落!オークランドでの出来事です

6月16日 Aucklandでのある出来事。

16日早朝、
トム・スティルウェルさん(20)は自宅へ帰宅しました。

しかし、マンション14階の自室の鍵がないことに気が付き
彼が向かったのは、15階。

自分の部屋の上の住人、15階に暮らす女性宅を訪問して

「バルコニーを通って下に行かせてくれ」

と頼みました。

女性には彼が飲酒しているように見えたため、
考え直すよう説得しようと自宅に招き入れたところ、
あっという間にバルコニーのフェンスによじ登り
そのまま落下してしまったのです。

!!転落注意!!

15階のマンションのバルコニーから下に降りようとして転落
13階下の隣接する建物屋根まで落下してしまいました。
しかし、複数の骨折と切り傷を負っただけで
奇跡的に一命を取り留めたそうです。

Auckland Central Hospitalで目を覚ましたスティルウェルさんは
のどをチューブが通っていたため話すことが出来ませんでした。

ただ、看護師に何が起きたのかを告げられ、

『なんてあほなんだ』

とボードにつづったとルームメートが語っています。


スティルウェルさんは事故のことを何一つ覚えていないそうです。
いわゆる酔っぱらいだったのですね。

病院によると、すでに集中治療室を出ており、
完全な回復が見込まれているそうです。

飲み過ぎ注意!
鍵などの紛失にも注意しましょう!

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年6月17日月曜日

新宿でテカポの星空を体感!☆自然の美しさに圧巻☆

蕁麻疹発生から4日経過。
なんとか終息しつつあります〜 ヨカッタ(^^

さてさて
新宿のコニカミノルタプラザで、

ニュージーランド テカポ展

が開催されています。


6月7日〜24日までの期間なので、あと1週間です!
10:30 〜 19:00 開催期間中は無休 
入場料 無料です

関東周辺の方!
新宿へ足を運べる方!
是非行ってみてクダサーイ! 

癒されることまちがいなし!


現地(ニュージーランド)へ出向いても・・・
テカポの星空は、行けば必ず見れるものではありません。

満月に近いと、空は明るいのであまり星が見ることができません。
もちろん天気が悪いと、見ることができません。

私も体感したーい!!行きたいよー!

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年6月16日日曜日

11歳で父親に!相手は友達の母親36歳 in オークランド

今日のオークランドは雨。
窓から見える雨つぶは、いきおいよく斜めでした。

私は、金曜日の夜、帰宅後食事をした直後から
全身に蕁麻疹が発生!!!

昨日(土曜日)は顔も悲惨のことに(T_T)
掻きたいけど掻いちゃ駄目だし、
全身の赤さと、模様というかとにかく気持ち悪い状態です( ´Д`)

中学生の時、家族で回転寿司へ行き、
エビを食べた直後に蕁麻疹が出たことがあったのです。
軽く20年以上ぶりの自分の体の異変に大慌てです(現在進行中)

とにかくはやくなおってほしい!
ゆっくり寝たいよ−(||´ロ`) 健康な体もどってこーーーーーい!

さて。

15日付のニュージーランド紙(New Zealand Herald)より。
オークランド(North Island地区)に住む男子小学生(11)が、
学校の友人の母(36)と性的関係を持ち、
妊娠・出産させ、11歳にして父親になっていたことが分かったと報じた。

成人女性による男児への事実上のレイプではないか
児童への性的虐待問題ではないかと
責任を追及する声が出ています。

ただ、ニュージーランドの法律では、

強姦罪は男性にだけ適用され、
女性による「性的暴行」は刑期も比較的軽いのです。
今回のケースによって、女性が強姦の加害者になる可能性への
注意不足が浮き彫りになったと指摘されている。

ジュディス・コリンズ(Judith Collins)法相は
この事案を調査する意向を示し、
「このケースは重要な問題を提起しており、
 法改正の必要性について助言を求める」とコメントしています。

同紙によると、男児は2012年後半に
通っていた小学校の校長に相談したことで事態が発覚

「学校の友達の母と性的関係を持っている・・
 やめるべきですよね」

校長先生は少年から事態を打ち明けられて
大変ショックだったと述べています。

政府の福祉当局は、生まれた赤ちゃんを2ヶ月前に保護し
現在12歳になった男児も、福祉当局の保護下にあるとのこと。


・・・・世界は広い いろんな人がいるものですよね^^;

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年6月12日水曜日

透き通る水 湧き出る水にパワーを感じました

今日のオークランドは晴れ。
天気がよい日は気持ちがいいですね~♪

事故のその後ですが、現在連絡待ちになっているので、
状況が進み次第、ご報告したいと思います。

さて。
私たちは旅行最終日 “ハムラナスプリングス”へ行きました 。

地図で見ると、
ロトルアの市街から湖を挟んだ対岸位の位置にあります。

ロトルア湖沿いの道を時計回りに車で15分〜20分
左手にハムラナスプリングスゴルフリゾートが見えてきます。
ゴルフコースを過ぎ、そのお隣に駐車場がありました。
ゴルフリゾートの駐車場と同じ敷地だったと思います^^;

散歩道は最初に橋をわたります。
水辺には沢山の鳥たちがいて、
ほんとに賑やかで、人をおそれないので、近づいてきます。

橋からみる清流は本当に澄んでキラキラで美しかったです。
ここで山瀬まみさんが河童の着ぐるみでCM撮影したのも有名です。
もっときれいに撮ればよかった^^;
このお散歩道の所要時間はのんびり歩いて約1時間位。
歩道からの景色も変化にとんでいます。
高さ60m位あるレッドウッドの森は、足元がふかふかで♪
高い高いところからの木もれ陽はキラキラ美しく
そびえ立つセコイア杉に感動ものでした☆


森林浴を楽しみながら辿り着いたのは
ニュージーランド北島最大の泉、ハムラナスプリングスです。
ちなみに、ニュージランド国内では2番目の大きさ。

直径約3m、深さ約15mの大きな穴があいています。
その底から、こんこんと澄んだ水が湧き出てきます。
10秒間に100リットルの真水が湧き出ているそうです。
写真では正直わかりませんが・・・
どんどん湧きでているので、水面は常に揺れています。
もっと写真撮ればよかった^^;

そして、きれいな水にしか生息できない“虹鱒”をみました。
沢山生息しているそうです。


近くにあったら毎日お散歩で訪れたい場所です。
また行きたいなー♪

ガイドブックにもあまり掲載されてないし、
ツアーとかも少ないみたいですね
素敵な場所なので、沢山の人が足を運ぶと
大変なこともあるかもしれませんね。
個人的にしずかにのんびり歩けたので
これからも賑やかになってほしくない場所ですねー^^;
とはいえ、オススメのスポットです♪

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年6月9日日曜日

この広告を見て激怒する人たちがいるそうです。

ニュージーランドのチョコレートは美味しいですよね

日本のチョコレートとくらべて
ちょっと濃い感じ。

これを濃く感じなくなったり、
日本のチョコレートがものたりなくなったら・・心配。

でもけっこうそう思っている人多いみたいで
偶然ですが、最近そんな話を同僚や友達としたのです。
“もう日本のチョコやスイーツの甘さじゃ物足りない”って人も
結構いたので驚いたんですよね−!
私はまだ濃い!と感じます・・・今のところですけど^^;


NZのチョコレート会社で有名なのは
チャーリーとチョコレート工場でお馴染みの

キャドバリー (Cadbury)

あともうひとつ

ウィッタカー(WHITTAKERS)

があります。


こちらは最近種類が増えて、
このミニチョコがはいってるスラブシリーズは
どれも美味しそうだし、個包装になっているので
おみやげにも、カバンに忍ばせるのにもちょうどいい感じ♪

でもって。
最近発売になった商品の広告デザインが注目!
日本のお隣の国の方々がモノ申したようです。
問題の写真。どこか問題かわかります?

うーーーーーん。
このバックの光が問題なんですよ。
朝食用に推薦して宣伝されているこの商品。
朝日のイメージでデザインされたに違いないのに

「旭日戦犯旗と類似」
「この商品を通じて旭日戦犯旗が多くの消費者に
  身近なイメージとして伝えられる可能 性がある!」
「大部分の西欧人は日本 の巧妙な戦略にまきこまれて
 戦犯イメージを知らずに使う」 と怒っているそうです。

 中央に商品を配置して光彩が広がる形態で旭日旗と
 ほとんど似ていて日差しも15個と一致する と主張。

以前、ニューヨークで似たような広報が出たそうです
ニューヨーク市の広報だそうです。

これについては、同じように抗議して、謝罪を受けたそうです。
なので、今回の抗議文の中に
「ニューヨーク市の戦犯旗広告に対する謝罪を受けた快挙をお祝い申し上げる」
と記載があるそうです。

Whittaker's は謝罪に応じるのでしょうか・・・。

重用な問題だと思う人がいるのは、
いろんな国の立場もあるから何とも何ともですが、
選挙のポスターや政治や思考に関わることでもなく
大人子供が愛するチョコレートの広告デザインですよね?

あまりに過敏になりすぎていると思うのは私だけでしょうか?^^;

LOVE & PEACE
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


追突事故 その後の報告です

深夜から激しい雨の降ったオークランド
今は青空もでていて、おだやかなお天気模様です。
たしかこれと同色、同型のメルセデスさんでした。

事故のその後なのですが、
事故相手との電話の後、車屋さんへ行って来ました。

いつもお世話になっている車屋さん。
私達の車を日本から持ってくる時にもお世話になりました。

おねぇさんが私の車をみるなり「こりゃひどい」
整備士のおにぃさんもすぐにみてくれて驚いてました。

「これだけのダメージだと事故の衝撃は
 かなりあったでしょー!大丈夫?????」

と私の体を気遣ってくれました。

・・・たしかに、くちゃ!という音と共に衝撃はあったけど
ブレーキを踏み込んだ感じというか・・・う~~む 
・・・・・すごかったのかぁ な? ってかんじ。

事故の翌日で、少し首がいたい?寝違えた?筋違えた?
程度の違和感だけ。

首の痛みよりも、事故当時の後悔や車のことに頭がいっぱいで
痛みなんか感じてられなかった。

修理費用は軽く見積もっても$3000以上かかると言われ、

「保険を使ったほうがいい、保険屋に事故番号をすぐにもらって!」と連絡をすることにした。
その場で相手に電話をかけたのですが、でなかったので、
テキスト(メール)をおくりました。
  ※おねぇさんに文章を作って頂き大変助かりました ^^; 

保険屋から事故番号をもらわないと、
修理など、着手することができないのです。

私は車屋さんに代車をかり、家に帰りました。

事故番号がでるまでの時間は、会社によって様々らしいのですが、
なかなか連絡がこなくて・・・
3日目の朝、まちきれず催促の電話をかけました。

しかし、何度かけても相手はでません。
仕方なく、再びテキストをおくりました。
 ・私は事故から不便な思いをしている
 ・体調もよくありません
 ・車のダメージは大きくみんな心配している
 ・いつ連絡をくれるの?
 
といった感じのことを、送ってみました。

すると、30分くらいして、
彼女の母親から電話がありました。

お話したことの半分も理解していないかもしれないのですが、
「私たちが全て支払う」
「彼女は大学生だから今後は私に連絡をちょうだい」
「保険屋に手続きしてる最中だ」
ということと、
「私達の車はノーダメージだ」と言われたことが理解できた^^;

電話を切った後、とにかく嬉しかった
まだ事故番号もでてないからまだまだだけど、
相手が逃げるような人ではなかったこと。
本当に不幸中の幸いだったことを実感。

すぐに車屋さんに連絡をしました
すると、車屋さんにも母親から電話があったみたい。
どうやら
自分の車がダメージが無いから、
あまり急いでない感じだったらしい。

1歩進めてよかった。
まだこれからだけどね。

そして、その電話の時におねぇさんから言われました。
 「もしかしたら、廃車になるかも」と。 
 (T_T) 

私たち、この車をすごく大事にしてました。
乗りやすいし、荷物も沢山運べるし・・安かったし。
廃車にならないといいけど・・・ほんと悔しいです。

今日で、事故から5日目ですが、
事故後の体調は、正直良くありません。
首の症状は、寝違えた感じのズンとした痛みで
なんか熱っぽかったり、肩や腕が痛むこともあり、
体のだるさも続いています。

相手と連絡がとれた安堵から、緊張感がほどけて
他に症状が出てきたりしたらどうしよう?!と
1人で心配しています。

事故はホントにいやですねーーー(||´ロ`)o=3

☆応援クリックぽちりとお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年6月5日水曜日

出勤途中、追突事故に遭いました(T_T) パニック!

今日のオークランドはくもり
ちょっと肌寒い感じです。

聞いてください〜!!

昨日仕事先へ向かっている途中、
職場まであと1分の場所、最後の信号を過ぎた所で・・・
前を走っている車が、縦列しようとしたのか
速度を落として停まったので、私も停まりました。

その直後!! 「グシャ!!!!」って衝撃がありました。
“あーーーー事故られたぁ おかまほられたー”と
冷静を装い、車を脇に寄せました。

  後から思い返せば、衝突後の私は、
  後ろの車の確認も何もしないで、バックミラーさえ見ないで
  脇に駐めました。動揺しまくりで、本能で動いた感じ??

車から降りて、後ろを確認。 
かわいそうな状態(T_T)

ぶつかった車は、
真っ黒いピカピカ“メルセデス・ベンツ”
私と年代の変わらない位の女性が降りて来ました。

彼女は「そーりーそーりー」と謝ってきて
電話番号を交換、両方の車の写真を携帯で撮りました。
  
  「世界で一番安全な自動車」といわれるメルセデス・ベンツ
    さすがですよ とても事故した車には見えません。
    衝撃はナンバープレートだけにしか見つけられない感じ(^_^;)

私は職場に連絡をして仕事に遅れることを伝えました。

しかし、彼女に「時間がないから」ととにかく急がされました。
結局、後で電話をもらうことになって、その場を去りました。

お店が立ち並ぶ場所と、学校のお迎え時間だったこともあって、
たくさんの人が見ていました。


あららびっくり
これだけで、事後の現場は終わったのです。


パニックだった私・・・どうしていいかわからず、
この時の私が思いついてできる事はこれだけでした。
ほんと バカバカバカバカ!!!!ですわ

時間が経つにつれ、
あーすればよかった、こーすればよかったと後悔。
私は、相手の電話番号と車の写真、口頭で聞いた名前
それだけしか相手の情報を得てなかったのです。
こんな情報だけじゃ、逃げられるなと気づいたのは別れた後。

 ・警察をよばなかったこと
 ・車検証(レジストレーション)の写真を撮らなかった
 ・相手の免許証の写真を撮らなかった
 ・相手の住所、自宅の電話番号を聞かなかった
 ・謝罪されたとはいえ、一筆書いてもらわなかったこと
 
などなど、やらなきゃいけなかったことが頭をよぎりました。

 ※私と同じような失敗や後悔の無いように、
  NZで車に乗っている方!
  事故にあってしまった場合の必須事項を、
  日頃からぜひ思い描いていてください!!

こんな事故にあったのは、今までの人生で初めてで、
こんなに何も出来なかったのは、人生最大の不覚!!

最悪ですよ・・・・トホホ
車は、走るけど、後ろのトランクドア開かないし
塗装がはげたり、ガラスが割れたりしてないけど
ボディも車軸にもいってしまっている感じで・・・。

お金ももちろん心配だけど、
日本で激安で購入して、大事に大事に乗って、
日本からNZに持ってきて、
大事に大事に乗ってきたこの子がこんなことになって
かわいそうでかなしくて( ´Д`)

その後、仕事してても、落ち着かないし
頭いたいような熱っぽいような・・・
首もこころなし痛い感じで。

とにかく!
彼女が電話をくれると約束したので、
それを待つしかない!
私が仕事で遅いので、翌朝9時となったのです。

で、、

8:55am 起床。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9:30am になり。

電話はなりませぬ。
思い切って電話してみたが、メッセージが流れるだけ。

逃げられた−−−−−−−?!もしそうなら最悪の状況です。

思い切って、テキストしてみた。
「今日、車屋に持っていく!いつ電話くれるの?」と書いたつもり

10:00am
思い切って再び電話をかけた。

・・・・すると!でた!でた!

慌てて、爆睡してる相方さんを揺すり起こし話してもらう。
「修理にかかる費用によって保険を使うか決めるから
 金額を連絡してほしいと」言われた。
       (こういったパターンはこの国では多いようです)

とりあえず、逃げられてはいないようですが・・
まだ終わってないから、頑張らないと!!

あと、事故の後遺症ですが、調べてみると
追突事故のむち打ち症状は、当日はほとんどなく、
2日3日経ってからいろいろと出てくるらしく
これからが心配です。

実はこの日、出勤前に “カーヴィーダンス” のDVDを
半年ぶりにやっていたのです。
この運動やストレッチをしていたことが、少しでも
良い効果になって、症状が出ないことを願うしかありません。

ちなみに、現在事故から24時間経過。
首の左後ろあたりが、少し痛いのです。
首がこってるというか、疲れた感じ。

事故症状ここで終われ−−−−−−!!と
↓応援くりっくポチリとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2013年6月3日月曜日

ニュージーランドで一番美味しいパイを買って♪

今日のオークランドは晴れ。
夕暮れになった今は、気温が下がってきて寒い!

日本からお友達がオークランドを訪れていました。
私達の結婚式に参列してもらった5年半ぶりの再会!!

楽しい時間はあっという間に終わり・・・
彼女は日本へ帰ってしまいました。
明日から仕事頑張らなければー!!


さてさて。
ポリネシアンスパを出て私達はランチを買いに来ました。
ここロトルアには
「ニュージーランドで一番美味しいパイ」を売るお店が存在するのです!

GOLD STAR BAKERY 89 Old Taupo Rd., Rotorua

全国のベーカリーが腕を競う「パイ・アウォード」で
2年連続の総合優勝☆ 
2005年はベーコン&エッグパイで金賞
2006年はシーフードパイで入賞
店頭で売っているパイのほとんどがいろんな賞をとっているので、
どれを買っていいやら本当に迷いました^^;

その後、私達はゴンドラへ乗ってロトルア湖や町を見下ろす
場所へ向かいました♪ (ロトルアスカイライン)

天気がとても良くて、本当に気持ちよかった♪
キレイな景色をみながら、美味しいパイを食べる!
なんて贅沢なんでしょ−\(^o^)/
絶叫スイング! 上へ上がってます〜
大空へ投げ出されます〜

私達はこのスイングは見学だけ・・・。こわいですもん。


ブログランキングに参加しています。
☆↓応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ