2016年3月29日火曜日

今週末でサマータイムがおわります! !

こんばんは

あと2日で3月がおわります。

今年の夏は暑かった。
エルニーニョ現象で南半球はかなり暑かったみたいですね


エルニーニョ現象は3〜7年ごとに繰り返すことが
わかっているそうです。
次の猛暑は3〜7年後までないことを願いたい^^;

さてさて。
日没も日に日にはやくなってきて・・・
秋の訪れを感じてきましたよね。

ちなみに3月4日の日没は7:56pm   
   3月25日の日没は7:25pmです。

3週間で30分早くなってるんですよー
(年末あたりの日没は8:45pmくらいです)


そんなこんなで
夏の終わりを告げる悲しいイベント
サマータイム終了!がやってきます。

今年は4月3日(日)にデイライトセービングが終了します。

iPhoneなどは自動的に時間を変更してくれるので
設定した通りの時間にアラームも鳴ってくれるので安心です♪

今回の時間変更は1時間戻る形なので
自動でかわらない置き時計やら腕時計の
針を1時間戻してあげてくださいね〜

バスや街なかにある時計はしばらくは
変更されないことも多いので要注意です☆

現在は日本との時差は4時間ですが
1時間縮み、NZが3時間先となります。


そして、その次の週の日曜、4月10日は
年に一度のJAPAN DAYが開催されます。

たくさんの方が足を運ぶイベントです。
人が多すぎて「日本人こんなにいるんだ!!」
って思ってみたり

日本人以外の方々もたくさん来場してるので
「日本を好き or 興味がある人がこんなにいるんだ!」
と、♡嬉しい気持ちになる場でもあります。

ニュージーランド人からみて日本人は好感度が高い
と先日記事で読みました。
日本のこともっと知ってもらって、
もっと好きになってもらえたらいいですねー♡

詳細はこちら
↓↓↓↓
ここをクリックするとJAPAN DAYのプログラム案内などにとびます


☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2016年3月24日木曜日

国旗デザイン選挙の結果がでました!!

 

現在の国旗は1902年に採用され100年以上使われてきました。

このデザインは
隣国オーストラリアの国旗と間違われやすく

キー首相は国民投票を2014年の総選挙で公約に
国旗変更をあげていて先頭に立って
推し進めてきました。

「NZはもはや英植民地ではない!
独自の旗を制定する好機!」

と新国旗を支持する声も多数ありました。

オールブラックスの人気選手であるダン・カーターや
長年主将を務め昨年引退したリッチー・マッコウも
変更支持派と表明していました。




新国旗案は
1万件を越す公募の中からまず5つが選ばれました。

さらに150万票が投じられ
昨年の国民投票で
先住民マオリゆかりのシダと南十字星を表す4つの星を
デザインされたものが新国旗候補に選ばれました。


そして、今回の選挙


投票は郵便で行われました。

この国民投票だけでも
1760万米ドル(約19億9000万円)という
相当の多額な資金に 税金の無駄遣いと
難色を示す国民も多かったそうです。

投票用紙 これにチェックして郵送します
投票の締め切りは24日でした
最終結果は30日に発表されるそうです。



すでに結果が出てしまったようです。


選挙管理委員会は
現状維持が決まったとの暫定開票結果を発表しました。
投票率67.3%(約210万人)の結果

英国旗を配した現国旗が56.6%の支持を獲得し、
シダの葉をデザインした新国旗への変更派(43.2%)を
上回ったそうです。
ということで現状維持が確定されました。


新デザインを支持していたキー首相はTwitterで

「ニュージーランドは現在の国旗を続けることを選んだ。
私はすべてのニュージーランド国民に、
この旗を使い、受け入れ
そしてなにより
誇りを持つことを呼びかける」

と述べたそうです。


☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2016年3月22日火曜日

盗むのは男性用ばかり....下着泥棒の可愛いニャンコ

今日のオークランドはくもり。

朝晩の気温が下がってきて、秋を感じますね。
今年の夏は暑かった−−−ぁ。

可愛いニュースを見かけたので
久々に投稿してみました^^;


オークランドから120㎞南下した場所にある
 ニュージーランドで4番目に大きい都市ハミルトン。 
この町で男性用の下着や靴下が盗まれる事件が相次いでいます。 

その犯人はなんと・・・
夜行性のメス猫 ブリジットちゃん(6歳)

                 BBC Newsより

飼い主サラさんによると、ブリジットちゃんは
2カ月の間にパンツ11枚と靴下を50枚以上、
どこからか持ち帰ってきているのだそうです。

 あまりの数に困惑しサラさんは
「そろそろいい加減、変でしょう。
下着がなくなって困ってる人もいるはず」と
3月18日、Facebookに投稿し
500回以上シェアされました。


 サラさんは自分の洗濯物に
うちの誰のものでもない
「見慣れない下着」
紛れ込んでいたことやブリジットが
靴下を子猫みたいにくわえて入ってきたことが
事件発覚の発端だった。  

サラさんは『ニュージーランド・ヘラルド』紙の取材に  
こう答えています。

今朝も目覚めてすぐ、うちに見慣れないソックスが
4枚あることに気づきました。

ブリジットは盗んできたものを一か所に集めては、
コレクションが増える様子を一晩飽きることなく眺めているので
なぜなのか不思議でならないと。。  

しかも一定の好みがあるようで、
女性の下着、服、ホッケー選手が脛骨に充てるプロテクターや
ジャンパーなどが交じることも時にはあるが、
盗んだ下着やソックスはほとんどが男性のものだという。
出典:http://metro.co.uk

近所に「男だらけ」のマンションがあるので、
ブリジットの「被害者」たちはそこの住人ではないか?
と心配している。

事態を重く見た サラさん家族はご近所住人に
「うちの猫がご迷惑をおかけしています」
という事情説明と謝罪のチラシを配り始めました。

ニュージーランドでは猫の室内飼いは滅多にすることがありません。
そのため今回の理由だけで閉じ込めることは難しいのです。

ブリジットは鳥や野生動物を狩るわけではないし、
近隣住人は笑ってくれているのでひとまず安心しているそうです。

 しかし、サラさん家族は近いうちに田舎に引っ越すので、
そうなれば、ご近所に迷惑をかけることもなくなると話しています。



可愛いですよね〜
でも、自分の飼ってるにゃんこが下着を持ち帰ってきたら

相当焦るだろうな(;´Д`)

私は実家のネコが恋しくて恋しくてたまらず
写真を送ってくれ−−!と催促したりしています。


幸い、最近はご近所のにゃんこと遊ぶ機会があり
ちょっと癒やされています。
動物ってかわいいですよねぇぇ♡

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ